会長杯公式ワナゲ交流大会を開催しました。

平成26年11月20日(木) 越前市の武生中央公園体育館において、16市町老連の代表263名の選手が参加して、平成26年度県老連会長杯公式ワナゲ交流大会を開催しました。午前は個人戦を、午後は各市町老連の個人戦上位10名による団体戦と、団体戦に出場できなかった選手による交流部門の競技を行いました。いずれも単独投輪方式3ゲームの合計点で争われ、結果は次のとおりです。

団体戦   ワナゲ大会①
優 勝  鯖江市
準優勝  南越前町
第3位  越前町

個人戦
優 勝  赤田 洋 (南越前町)
準優勝  中窪 京子 (永平寺町)
第3位  田辺 雪雄 (鯖江市)

交流戦(1位・2位)
60~69歳 男子①井上 直樹  女子①橋本 多美子
70~74歳 男子①竹内 章 伊藤 東洋治  女子①武曽 柾子 小林 佳子
75~79歳 男子①東野 正信 酒井 俊一  女子①吉村 光子 渡辺 清香
80~84歳 男子①村上 一夫  女子①桶谷 礼子
85歳以上    女子①東 淑子 平馬 菊子

ワナゲ大会②ワナゲ大会④ワナゲ大会③

高齢者いきいきフェアを開催しました。

平成26年10月30日(木)、11月5日(水)、7日(金)  ふくい健康の森 生きがい交流センター において、高齢者いきいきフェアを開催しました。ステージでは民踊・吟舞・大正琴・カラオケなどの活動発表が行われ、華やかな衣装の踊りや歌声に大いに盛り上がりました。また、絵画・書・写真などの趣味の作品展や各市町の特産品の販売も行われ、秋の一日を楽しく過ごしました。

10月30日(木)  福井市   敦賀市           参加者 290名
11月  5日(水)  坂井市   高志地区  南越地区    参加者 296名
11月  7日(金)  あわら市  若狭地区            参加者 210名

いきいきフェア①いきいきフェア②いきいきフェア③いきいきフェア④いきいきフェア⑤いきいきフェア⑥

 

 

福井県老人クラブ大会を開催しました。

平成26年10月23日(木) 越前市の「いまだて芸術館」において、17市町老連から600名の会員が参加して、第41回福井県老人クラブ大会を開催しました。第1部式典では、奈良俊幸越前市長から歓迎のごあいさつを頂き、続いて福井県知事感謝状贈呈、福井県老人クラブ連合会会長表彰が行われました。さらに、来賓としてご出席いただいた西川一誠福井県知事、田村康夫福井県議会議長、川崎悟司越前市議会副議長よりご祝辞を頂戴いたしました。第2部では、住民流福祉総合研究所木原孝久所長の講演と、越前市に古くから伝わる「紙漉き唄」や「越前万歳」などのアトラクションが行われました。最後に、大会宣言を満場の拍手で採択し閉会しました。本大会の開催にあたっては、地元越前市や越前市いきいきシニアクラブ連合会の皆様には大変お世話になりました。厚くお礼申し上げます。

開催要綱・次第
大会宣言
知事感謝状・老連会長表彰受賞者一覧

 

  • ①開会のことば ①開会のことば
  • ②あいさつ ②あいさつ
  • ③歓迎のあいさつ ③歓迎のあいさつ
  • ④知事感謝状贈呈 ④知事感謝状贈呈
  • ⑤県老連会長表彰 ⑤県老連会長表彰
  • ⑥知事祝辞 ⑥知事祝辞
  • ⑦福井県議会議長祝辞 ⑦福井県議会議長祝辞
  • ⑧越前市議会副議長祝辞 ⑧越前市議会副議長祝辞
  • ⑨講演 ⑨講演
  • ⑩アトラクション 紙漉き唄 ⑩アトラクション 紙漉き唄
  • ⑪アトラクション 吟舞 ⑪アトラクション 吟舞
  • ⑫アトラクション 越前万歳 ⑫アトラクション 越前万歳
  • ⑬大会宣言 ⑬大会宣言
  • ⑭閉会のことば ⑭閉会のことば

知事杯高齢者グラウンド・ゴルフ大会を開催しました。

平成26年9月26日(金) ふくい健康の森多目的グラウンドにおいて、第15回福井県知事杯高齢者グラウンド・ゴルフ大会を開催しました。前日の雨空とは打って変り、爽やかな秋晴れの下、16市町老連の代表34チーム170名の選手により熱戦が繰り広げられました。競技は24ホールストロークプレーで争われ、結果は次のとおりです。

団体の部
優 勝    福井市清水
準優勝    福井市清明 清友会
三 位    若狭町A

個人の部
優 勝    重森 輝男   (福井市清水)
準優勝    山本 桂子   (敦賀市新保2丁目)
三 位    野村 重太郞  (若狭町B)
四 位    井本 孝志   (鯖江市A)
五 位    田中 敏夫   (鯖江市B)
六 位    山本 小夜子  (福井市清明 清友会)

グラウンドゴルフ大会① グラウンドゴルフ大会②
グラウンドゴルフ大会③ グラウンドゴルフ大会④

「ふくい健康長寿祭2014」が開催されました。

平成26年9月20日(土) ふくい健康の森において「ふくい健康長寿祭2014」が開催され、スポーツ交流大会や健康関連イベント、生きがい・文化交流関連イベントなどが行われました。県老連が主管した「趣味の作品展」の会場には、市町老連を通じて寄せられた絵画、書、工芸、写真など168点の作品が展示され、多くの方が訪れました。また、審査員による審査が行われ、各部門から優秀賞、優良賞、努力賞が選ばれました。

【絵 画】
優秀賞   佐々木 弘子 (越前町)  「秋日和(日本画)」
優良賞   玉村 明   (越前市)  「耐える生命力」
努力賞   山本 俊雄  (福井市)  「ハルシュタット」

【書】
優秀賞   福塚 光徳  (越前市)  「漢詩(掛軸)」
優良賞   山本 エツ子 (福井市)  「課題」
努力賞   松田 武雄  (勝山市)  「学西脇呉石書」

【工 芸】
優秀賞   山田 文子  (越前市)  「パッチワーク」
優良賞   小辻 フサエ (越前町)  「カバン(パッチワーク)」
努力賞   岸本 深雪  (鯖江市)  「のれん」

【写 真】
優秀賞   北潟 レイ  (鯖江市)  「ブットレアと蝶」
優良賞   織田 晃一  (勝山市)  「深緑と滝」
努力賞   京藤 寛孝  (南越前町) 「広野ダム」

長寿祭② 長寿祭①
長寿祭③ 長寿祭④