令和3年 年末の交通安全県民運動が実施されます。

 

12月11日(土)から20日(月)まで「年末の交通安全県民運動」が実施されます。
12月は1年の中でも特に事故が多発する傾向がありますので、これまで以上に細心の注意が必要です。
運転中は「運転に集中する」、夕暮れ時や夜間に外出する時は「明るい服装や反射材を着用する」などの取組みを徹底しましょう。

20211202162746_00001 20211202162746_00002

 

交通死亡事故が多発しています!

 

県は、10月以降、交通事故により11名の方が亡くなるなど事故が多発していることから、12月1日に関係団体を招集し緊急の「交通死亡事故防止対策会議」を開催しました。

会議では、17時台の薄暮時に多発していることや高齢運転者による事故が大きく増加していることなどが報告されました。また、12月は1月から11月までの月と比べると1.6倍多く事故が発生する傾向があり、これから年末に向けてより一層の注意が必要とのことです。

皆様には、車を運転する際は「運転に集中する」、夜間外出する場合には「反射材を着用する」など、交通事故を起こさない,遭わないために細心の注意を払うようお願いします。

20211201141608_00001