平成28年 秋の交通安全県民運動が実施されます。

 平成28年9月21日(水)から9月30日(金)までの10日間、「秋の交通安全県民運動」が実施されます。また、9月は「高齢者交通安全推進月間」です。交通ルールを守り交通事故防止に努めましょう。

 

【高齢運転者】                                                 ●交通安全講習や運転適性検査を積極的に受け、加齢に伴う身体機能の低下および          運転技能の変化を認識し、その能力に応じた運転に心がけましょう。                    ●体調管理に配意し、不要不急な運転を控えるよう努め、体調不良時は運転を控え      ましょう。                                                   ●70歳以上の高齢運転者は、高齢運転者標識の表示に努めましょう。              ●認知症の兆候や身体能力低下等により安全な運転に不安を感じた場合は、運転免許の自主返納について検討しましょう。                                         【高齢歩行者】                                                 ●高齢歩行者や自転車利用者は、参加・体験・実践型の交通安全教室に積極的に参加し、交通ルール・マナーを十分理解しましょう。                                 ●自己の運動能力等を的確に認識し、横断歩道など安全な場所での横断や左右の安全確認等の安全行動を実践しましょう。                                      ●自転車利用時には、ヘルメットの着用に努めましょう。                                                      ●夕暮れ時や夜間の外出はなるべく控えるように努め、急用等で外出するときは、明るい服装や反射材用品を着用する等、運転者から発見されやすいよう配意しましょう。

秋の交通安全県民運動ポスター

20160902142316_00001

20160902142329_00001

 

 

「見守りサポーター」養成講座が開催されました。

消費者被害において、高齢者の相談件数が高齢人口の伸びを上回る勢いで増え、大きな社会問題になっています。そこで老人クラブでは高齢者の詐欺被害を防ぐため、全国運動として平成26年度から28年度(3年間)を推進期間とする「老人クラブ高齢消費者被害防止キャンペーン」を展開しています。本県においても同キャンペーンの一環として、小浜市、鯖江市、美浜町老連において「見守りサポーター」養成講座が開催されました。

美浜町老連   6月  2日(木)  美浜町保健福祉センター                 鯖江市老連   6月  8日(水)  嚮陽会館                          小浜市老連   6月17日(金)  小浜市健康管理センター

「見守りサポーター」の役割                                    伝える・・・活動や日常生活を通じて、被害防止情報を伝える。              気にかける・困っているサインや周辺の不審な様子を見逃さないように気にかける。つなげる・・関係機関とのつなぎ役となり、被害防止に努める。

011

平成28年春の交通安全県民運動が実施されます。

【運動期間】  平成28年4月6日(水)から15日(金)までの10日間
【交通事故死ゼロを目指す日】  平成28年4月10日(日)

 

運動の重点と取り組み(高齢者)
●参加・体験・実践型の交通安全教室に積極的に参加し、交通ルールや交通マナーの習得および理解の向上を図るとともに、自身の運動能力等の的確な認識を促し、これに基づく安全行動を促進する。                                                            ●夕暮れ時や夜間に外出する際には、反射材用品等を活用する。                                  ●高齢運転者は、交通安全講習や運転適性検査を積極的に受け、加齢に伴う身体機能や運転技能の変化を認識して、その能力に応じた運転に心がける。                                    ●70歳以上の高齢運転者は、高齢運転者標識(高齢者マーク)の表示に努める。

 

20160322091228_00001

20160322091253_00001

 

 

高齢者交通死亡事故多発警報の発令について

1月5日から10日までの5日間に、高齢者が死亡する交通事故が3件発生したため、「高齢者交通死亡事故多発警報」が発令されました。

警報の発令期間   平成28年1月11日(月)から1月20日(水)までの10日間

交通事故に遭わないためにも次のことを守りましょう。                        ◎夕暮れ時や夜間に外出するときは、明るい服装や反射材用品を着用しましょう。          ◎参加・体験・実践型の交通安全教室へ積極的に参加し、交通ルール・マナーの習得        および理解の向上と安全行動の促進を図りましょう。                                                                    ◎高齢運転者は、加齢に伴う身体の機能および運転技能の変化を認識し、その能力に   応じた運転に心がけましょう。                                                     ◎70歳以上の高齢運転者は、高齢運転者標識の表示に努めましょう。                                 ◎認知症等により安全な運転が困難となった場合は、運転免許の自主返納について検                 討しましょう。

高齢者交通死亡事故多発警報

 

 

会長杯公式ワナゲ交流大会を開催しました。

平成27年11月13日(金) 福井県健康の森スポーツセンターにおいて、17市町老連の代表288名の選手が参加して、平成27年度県老連会長杯公式ワナゲ交流大会を開催しました。午前は個人戦を、午後は各市町老連の個人戦上位10名による団体戦と、団体戦に出場できなかった選手による交流部門の競技を行いました。いずれも単独投輪方式3ゲームの合計点で争われ、14名のパーフェクト達成者が出るなどレベルの高い大会となりました。なお、結果は次のとおりです。

団体戦
優 勝     鯖江市老連  3,853点
準優勝   坂井市老連  3,660点
第3位   美浜町老連  3,333点

個人戦
優 勝  栗田 日出雄 (越前市) 780点
準優勝  北潟 レイ (鯖江市)  661点
第3位  田辺 雪雄 (鯖江市)  660点

交流戦(1位)
60~69歳 男子 生田 正一(越前市)  女子 吉尾 ようこ(南越前町)
70~74歳 男子 荒井 啓一(越前町)    女子 藤井 美智子(越前市)
75~79歳 男子 近藤 弥作(越前町)  女子 小林 文代(高浜町)
80~84歳 男子 田中 喜代治(越前市) 女子 中川 シズ子(坂井市)
85歳以上    男子 高尾 茂市(勝山市)      女子 竹田 善江(敦賀市)

 

福井県老人クラブ大会を開催しました。

平成27年10月21日(水) 小浜市文化会館において、17市町老連から750名の会員が参加して、第42回福井県老人クラブ大会を開催しました。第1部の式典では、三嶋重徳小浜市老連会長の歓迎のことば、堀内英治福井県老連会長のあいさつの後、福井県知事感謝状贈呈、福井県老連会長表彰が行われました。続いて、来賓としてご出席をいただいた杉本達治福井県副知事、仲倉典克福井県議会議長、松崎晃治小浜市長、藤田善平小浜市議会副議長よりご祝辞を頂戴いたしました。第2部では、若狭町認知症専属看護師髙島久美子氏の講演と、地元の皆さんによる「小浜みなと(舞踊)」や「詩吟」などのアトラクションが行われました。最後に、大会宣言を満場の拍手で採択し閉会しました。本大会の開催にあたっては、地元小浜市や小浜市老連の皆様には大変お世話になりました。厚くお礼申し上げます。

開催要綱・次第

大会宣言

知事感謝状・県老連会長表彰受章者一覧

 

 

知事杯高齢者グラウンド・ゴルフ大会を開催しました。

平成27年9月25日(金) ふくい健康の森多目的グラウンドにおいて、第16回福井県知事杯高齢者グラウンド・ゴルフ大会を開催しました。プレー中は雨も止み、16市町老連の代表36チーム180名の選手により熱戦が繰り広げられました。競技は12ホールストロークプレーで争われ、結果は次のとおりです。

団体の部                    004                                  優 勝    福井市旭                                                    準優勝      越前町朝日D                                             三 位    若狭町A

個人の部                                                    優 勝    下野 茂弘   (おおい町)                                                    準優勝    石地 健二   (若狭町A)                                             三 位    末定 一男   (福井市旭)                                               四 位    三谷 ミツ江  (越前町朝日D)                                                       五 位      中村 英子   (福井市旭)                                    六 位    山本 小夜子  (福井市清明清友会)

011010013

「ふくい健康長寿祭2015」が開催されました。

 

平成27年9月19日(土) 鯖江市の嚮陽会館において「ふくい健康長寿祭 2015」が  開催され、スポーツ交流大会や健康関連イベント、生きがい・文化交流関連イベントなどが行われました。県老連が主管した「趣味の作品展」の会場には、市町老連を通じて寄せられた絵画、書、工芸、写真など 126点の作品が展示され、多くの方が訪れました。また、審査員による審査が行われ、各部門から優秀賞、優良賞、努力賞が選ばれました。

【絵 画】                                                    優秀賞   佐々木 弘子   (越前町)    「春の足音」                                                    優良賞   酒井 和子    (越前町)    「幼い頃の思い出」                                                        努力賞   水野 忠義    (勝山市)    「水彩画」

【書】                                                       優秀賞   黒田 守     (越前町)                                                                  優良賞   高坂 澄雄    (越前市)    「かな」                                                        努力賞   小林 ますゑ   (鯖江市)    「羊」

【工 芸】                                                    優秀賞   澤田 フジエ   (鯖江市)      「吊し飾り」                                                          優良賞   楳谷 紀久枝   (南越前町)   「タペストリー(パッチワーク)」                                                       努力賞   山内 初江    (勝山市)    「かばん(パッチワーク)」

【写 真】                                                    優秀賞   小辻 清孝    (越前町)      「路地」                                                           優良賞   京藤 寛孝    (南越前町)   「夜叉ヶ池」                                                        努力賞   尾滝 光雄    (鯖江市)    「夕映え・静寂」

060063

090095